三重県|障害年金専門の社会保険労務士がご相談に対応しています

社会福祉士・精神保健福祉士の資格を持つ社会保険労務士が運営 

三重県・障害年金申請サポート

     運営:社労士事務所ウィル(三重県津市)

     営業時間:10:00〜17:00年末年始・土・日・祝を除く

現在新規の面談相談、業務依頼の受付を休止させていただいています。

障害年金専門の三重県・障害年金申請サポートの特徴

障害年金専門の当事務所の特徴

年金業務に特化(相談実績10,000件超)

当事務所は障害年金専門です。代表の社会保険労務士である脇は、17年以上にわたって年金の業務に特化しており、

  • 相談実績は10,000件 を越えております。

同業の社会保険労務士や、病院のソーシャルワーカー、障害を持つ当事者とその家族向けのセミナー講師としても、活動しています。

また、継続して最大限のサポートが出来るように、全国各地で新しい知識や傾向を学んだり、全国で活躍する障害年金専門の社労士と意見交換をしたりして、自己研鑽を続けています。

NPO法人障害年金支援ネットワークにも加盟しており、障害年金の普及のための啓発や相談活動を行い、障害・傷病がある方の就労支援についても実践を学び、活動しています。

それぞれのご依頼に対してあらゆる可能性を考えて、丁寧に対応しております。

幅広い知識から、国の”使える制度”を含めてサポートいたします

当事務所の代表の脇は、福祉業界での勤務経験を持ち、使える制度全般を視野に入れて障害年金のサポートをさせていただいております。

福祉系の保有資格は下記のとおりです。

  • 社会福祉士
  • 精神保健福祉士
  • ホームヘルパー
  • ガイドヘルパー

国の制度はこちらから行動を起こさないと利用することができないものばかりです。

まり知らないと利用することができません。

例えば、障害年金の請求だけではなく、医療費が軽減される制度や、助成金について説明させていただいています。

障害年金の専門家としての視点

障害年金の請求には、障害の状態や今までの経緯がきちんと反映されている書類を揃えることが大切です。請求者本人が「これで大丈夫」だと思っても、不支給になることはよくあります。

書類を確認する視点の違いです。当事務所では、様々な事例やデータを分析した上で請求手続きを行います。

支援させていただいた方々からは、「このような内容の書類は、自分たちでは到底準備できなかった」とのご感想をよくいただきます。

年金制度は本当に複雑ですし、日々状況も変わっています。請求時点での様々な状況を踏まえて、現状を正しく伝えるための請求方法を考えなくていけません。

  詳しくはこちらへ ⇒ 「障害年金請求の難しさ」

役所等の窓口で「あなたは年金がもらえない」と言われた方からの相談を受けることがあります。そのうち、当事務所がサポートさせていただくことになり、障害年金の受給に繋がった方も多いです。保険料納付要件を満たさないなど、本当に無理なケースもありますが、障害年金の専門家だからこその視点があるのかもしれません。

障害年金申請サポートでは、請求手続きの申請だけでなく、その他の大事なこともお伝えしています。

障害年金について、お困りの方はご相談ください。

 

次のように支援ができない場合もありますので、ご理解いただきますようお願い致します。

1.障害状態以上の障害年金を不当に受給するための支援を求めるもの

2.不服申立をしても可能性が全くないもの

 

よくある質問

請求を考えている方へ

   料金について

面談予約・サポートのご依頼は

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

059-271-8338

営業時間:月~金10:00〜17:00

祝・年末年始をのぞく)

三重県津市新町1丁目5-34   社労士事務所ウィル

現在新規の面談相談、業務依頼の受付を休止させていただいています。

 一般的な電話相談は、NPO障害年金支援ネットワークへ  

  固定電話から 0120-956-119
  携帯電話から 0570-028-115

           ※当事務所の電話番号ではありません

最近出版の書籍

「医療・福祉担当者、利用者の
素朴な疑問にこたえる
年金・社会保障ガイド」

 2022年8月 刊行      
年金・社会保障など「お金」に関する内容です。障害年金についても記載してます。             

「病気やケガで働けなくなったときに知っておきたい制度とお金」

 2018年1月 刊行      
2019年6月改定版(3刷)刊行
病気やケガで働けなくなったときに使える制度について。障害年金を含め、主に「お金」に関することについて執筆しています。          

面談予約・サポート依頼は

059-271-8338

現在、新規の面談相談、業務依頼の受付を停止させていただいております

一般的な電話相談は
NPO障害年金支援ネットワークへ

固定電話から 0120-956-119
携帯電話から 0570-028-115 
           ※当社の電話番号ではありません

三重県障害年金申請サポート

事務所 059-271-8338   

対応エリア

 津市を中心に三重県全域

   その他の著書

「実務に役立つ被用者年金一元化法の詳解」

平成27年10月に大改正された
「年金一元化」についての
法令解釈

「夫が、妻が、自分が、親が、   
  まさかのときに備える        知っておきたい遺族年金」

2023年2月刊行。

週刊社会保障
2023年12月18日号

「遺族厚生年金の収入要件」について  執筆               

週刊社会保障
2023年4月10日号

65歳以降厚年加入者の初診傷病と併合認定」について執筆               

「スキルアップ年金相談」

2018年12月刊行。年金相談業務にあたる社会保険労務士向けの本です。一部の相談事例について執筆させていただきました。                

ビジネスガイド
2020年3月号

退職共済年金受給権者の退職後の繰下げ」について執筆               

週刊朝日
高齢者ホーム2018

「年金で暮らせる?老後のマネープラン」
について執筆  

週刊社会保障
2018年6月11日号

死亡後の障害年金の請求
    について執筆          

週刊社会保障
2018年2月19日号

種別変更を伴う退職老齢年金の改定
について執筆             

ビジネスガイド
2019年4月号

ビジネスガイド2019年4月号

障害年金受給権の離婚時の年金分割
について執筆               

ビジネスガイド
2018年1月号

昭和36年4月2日以後生まれの繰上げと在職老齢年金」について執筆               

ビジネスガイド
2017年1月号

「3級の障害厚生年金と老齢厚生年金の調整」について執筆

ビジネスガイド
2016年3月号

「年金一元化と障害厚生年金の保険料納付
要件」について執筆 

ビジネスガイド
2015年4月号

「障害者特例の老齢厚生年金の請求時期について執筆。  

ビジネスガイド
2014年9月号

「遺族厚生年金の加算の特例」
について執筆       

ビジネスガイド
2014年5月号

「退職共済年金の支給開始年齢特例」
について執筆   

ビジネスガイド
2012年8月号

「離婚分割された年金の支給開始時期」
について執筆   

 障害年金支援ネットワーク

社労士事務所ウィルは  
障害年金支援ネットワークの会員ですす